『流浪刑のクロニコ 不殺刑と羅刹刑』本日発売!スペシャル壁紙&ツイッターアイコンをプレゼント中!!

流浪刑のクロニコ 不殺刑と羅刹刑
小説新人賞’12Winter小説フリー部門金賞受賞作の続刊発売!!
小説:菅野隆宏
イラスト:遠藤達哉
■ISBNコード:978-4-08-703303-8
■判型/ページ数:B6判/本文224ページ+口絵4ページ
■定価:本体950円+税
■発売年月日:2013年11月19日

あらすじ

世界を移ろい続けなければならない「流浪刑」を科された少年クロニコ。訪れた世界で彼が出会う、さまざまな「刑」を背負う人々の物語——!!

壁紙ダウンロード

Twitterアイコンダウンロード

※スマートフォンでzipファイルをダウンロ—ドできない方は、
画像を直接保存ください。

『流浪刑のクロニコ』導入紹介

  • 刑 画像を拡大する
    刑 「人ならざる者」によって与えられる、逃れられぬ定め。願いの代償。刑を与えられた者は、身体のどこかに刻印が浮かび上がり、それまでの記憶を失う。
  • 第1章 画像を拡大する
    第1章 強さを求める者が集う街、剣墓邦ブルッフホープを訪れたクロニコ。少年はそこで、「決して人を殺すことができない」という、「不殺刑」の武器職人と出会うのだが…!?
  • 第2章 画像を拡大する
    第2章 がらくたばかりが集まる島で出会ったのは、壊れたものを直す「修復刑」の猫、カラジナッハ。あるものの直し方を教えてほしいと頼まれたクロニコが目にしたのは!?
  • 第3章 画像を拡大する
    第3章 人の思念によってかたちを自由に変形できる「泡銀」によって繁栄した都市。そこで暮らす男、タハムートは人の感情しか食べられないという。彼が飢えを満たすためにとった手段とは!?
  • 第4章 画像を拡大する
    第4章 怪物が跋扈する世界でひとり戦いつづける「羅刹刑」のアルシュラグナ。怪物を殺し続けた少女はやがて、自らも怪物になろうとしていた。クロニコは、少女を救うことができるのか!?

壁紙ダウンロード
Twitterアイコンダウンロード
※スマートフォンでzipファイルをダウンロ—ドできない方は、画像を直接保存ください。
『流浪刑のクロニコ』導入紹介
第1弾『流浪刑のクロニコ』特設ページ

関連書籍

流浪刑のクロニコ

編集部オススメ!


流浪刑のクロニコ 不殺刑と羅刹刑 ご購入はこちらから Amazon.co.jpで購入する 楽天BOOKSで購入する セブンネットショッピングで購入する その他のご購入はこちら(BOOK NAVI)
このページのトップへ