【黄金新星’S】『ツクモガミ 帝都情報部特権諜報員零零七式』本日発売!! 特集ページ&試し読みを公開中!

14/07/18 新刊情報
ツクモガミ 帝都情報部特権諜報員零零七式
薙刀乙女×妖シキ拳銃の、異形バトルアクション!!
小説:間中葦
イラスト:椎橋寛
■ISBN:978-4-08-703323-6
■判型/ページ数:B6判/176ページ+口絵4ページ
■定価:1000円+税
■発売年月日:2014年7月4日

あらすじ

なぎなた部に所属する女子中学生・千代子の家に眠る一丁の拳銃。人型となって目覚めたそれは、その昔、帝都情報部で暗殺部隊として創り出された零零七式であった! 曾祖父の隠された過去を知るべく、そして、数百年にわたって人を殺め続けた薙刀の付喪神・零式と決着を付けるべく、千代子と零零七式は行動をともにするのだが、残された銃弾はたったの2発——。血塗られた暗殺者たちの哀しき結末とは? 『ぬらりひょんの孫』『ILLEGAL RARE』の椎橋寛が描く妖艶なイラストも見逃すな!

特集ページはこちら

編集部オススメ!


ツクモガミ 帝都情報部特権諜報員零零七式 ご購入はこちらから Amazon.co.jpで購入する 楽天BOOKSで購入する セブンネットショッピングで購入する その他のご購入はこちら(BOOK NAVI)
このページのトップへ