小説:東川篤哉 イラスト:中村佑介

『謎解きはディナーのあとで』シリーズとは…? 小学館から刊行された、少しSっ気のある執事とお嬢様刑事を主人公としたミステリシリーズ。シリーズ累計は400万部を突破した。櫻井翔、北川景子を主演にTVドラマ化、映画化もされている。

東川篤哉 ミステリ作家として活動する。本格ミステリとギャグ、ユーモアが共存する作風で読者を多数獲得。『烏賊川市』シリーズ、『鯉ヶ窪』シリーズはドラマ化もされた。