JUMP j BOOKS

閉じる

「Jブックス25周年なんだし、新しいことやろうよ!」編集長のこの一言により編集部ブログが爆誕!!クセの強い編集部員が好きなことを好きなように書いていく趣味全開のブログ!!一番面白いヤツは誰だ!!

編集者一覧

人気ランキング

 ※12月のアクセスランキング
  • 鬼滅の刃 しあわせの花

    1 鬼滅の刃 しあわせの花

  • 約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

    2 約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

  • 第2回ジャンプ恋愛小説大賞

    3 第2回ジャンプ恋愛小説大賞

  • 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

    4 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

  • Dr. STONE 星の夢、地の歌

    5 Dr. STONE 星の夢、地の歌

  • 『ハイキュー!! ショーセツバン!!』特集

    6 ハイキュー!! ショーセツバン!!特集

  • 【試し読み】約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

    7 【試し読み】約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

  • 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

    8 【試し読み】約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

  • NARUTO -ナルト- ナルト新伝

    9 NARUTO -ナルト- ナルト新伝

2019.02.12 中本のエモいこと探し 第5回 編集部 中本

こんにちはー! 編集部中本です!


 今回は1月に開催された「#プラレール東京地下鉄完全再現」という展示に足を運んだ際のことをお話したいと思います。名前のとおり、プラレールで東京の地下鉄(都営線と東京メトロ)を高低差も含めて完全に再現したというものです。

 子供のころはプラレールが大好きで、4歳のクリスマスプレゼントも「未来特急のぞみ号」というデカプラレールと呼ばれる商品を頼みました。朝起きてプレゼントが置いてあったときには、本当にサンタさんっているんだな、と思ったことを今でも覚えています。


 さて、そんな僕も成長するにつれて、プラレールから卒業していきました。しかし、ツイッターでたまたま目についた今回の展示に興味を持ち、会場まで足を運んでみたのです。


2019.01.29 うまくいかん日記 第4回「打ち合わせ」 編集部 添田

打ち合わせである。なんやかんやの物事は、すべて打ち合わせで決まると言っても過言ではない。打ち合わせというのは、その目的を定め、聞きたいことを準備し、話の流れを想定して臨むものである。誰もがそうする。だが、準備不足で臨まざるを得ない、そんな日もある。校了が迫っているとき、想定外のトラブル処理に追われたとき、新しく買ってみた味噌で作った味噌汁が美味しくなかったとき、朝までカラオケ、ハイボールの飲み過ぎでやらかしちまった二日酔いのとk......



2018.12.25 土鍋の力 第4回 編集部 六郷

キリマンジャロに登った話をまたしようと思います。

ところで僕の好きなアニメに『ゆるキャン△』ていうのがありまして。

その作品のジャージ着て登ってたこと思い出しました。たぶん世界で一番高いところにいったゆるキャンおじさんだと思います。


ゆるキャン△、うちでノベライズできないかなぁ!!


2018.12.18 第4回 「GO FOR BROKE!」 編集部 佐藤

sato_masani_017.jpg

編集S「2018年もあと、わずかですね」」


デスクS「平成もだな」


マウスS「Sさん的に今年はどんな年でした?」


編「まぁカープ三連覇でテンション上がって、カープが日本一逃して、テンションだだ下がり。そしてドラフトで報徳学園の小園内野手を引き当て、「YES!」を連呼し、丸外野手がまさかの巨人へ移籍で、先行きが不安になるという、アップダウンの激しい年でしたね」



2018.12.04 中本のエモいこと探し 第4回 編集部 中本

こんにちはー! 編集部中本です!


今回はレインボーブリッジを歩いて渡ったときのことをお話したいと思います。

レインボーブリッジといえば、芝浦から台場を繋ぐつり橋で、いわずと知れた東京の名所ですよね。東京近辺にお住まいでない方も某有名映画などでご存知かと思います。主にお台場や東京国際展示場に行くために利用されたことがある方も多いのではないでしょうか? そして、そこに行くために利用する手段といえば「ゆりかもめ」や車が多いと思います。

しかし、実はこのレインボーブリッジは実は歩いて渡ることができちゃうんです(しかも無料)! 実際にどんな感じなのか? 台場側から歩いたときに撮った写真と一緒に見ていきましょう。


2018.11.22 うまくいかん日記 第3回「タクシー」 編集部 添田

編集者には大事な道具が3つある。iPad、Apple Pencil、そしてタクシーである。iPadとApple Pencilがあれば、メモができる、メールもできる。だが、タクシーがなければ家には帰れない。


もっと早く出社して早く終わらせれば電車で帰れるジャン、という指摘はごもっともである。私もそう思う。私は〈可能な限り電車で帰りたい派〉の人間である。できれば夕方ごろに帰って、ルンルン気分で今日は晩ご飯なに作ろっかな〜とか言いながら買い物をして、家に帰って、ラジオ『アフター6ジャンクション』や録画したテレビ『100分de名著』を見たり聞いたりしながらご飯を作って、できれば美味しいお酒を飲みながら食べて、そのあとNETFLIXを見ながらChillしたい。だが、どこでつまずいてしまったのか、どう転んでも終電に間に合わない日もある(転がりながら終電に乗ったらそれはそれで迷惑)。



1 | 2 | 3 | 4
編集者一覧

人気ランキング

 ※12月のアクセスランキング
  • 鬼滅の刃 しあわせの花

    1 鬼滅の刃 しあわせの花

  • 約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

    2 約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

  • 第2回ジャンプ恋愛小説大賞

    3 第2回ジャンプ恋愛小説大賞

  • 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

    4 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

  • Dr. STONE 星の夢、地の歌

    5 Dr. STONE 星の夢、地の歌

  • 『ハイキュー!! ショーセツバン!!』特集

    6 ハイキュー!! ショーセツバン!!特集

  • 【試し読み】約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

    7 【試し読み】約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~

  • 約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

    8 【試し読み】約束のネバーランド~ママたちの追想曲~

  • NARUTO -ナルト- ナルト新伝

    9 NARUTO -ナルト- ナルト新伝

TOP